FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターマガジン第6回誌上ギター・コンテスト課題曲を弾く場合(2)

 毎年恒例、ギターマガジンの誌上ギター・コンテスト。今年も締切日の8月10日を迎え、その戦いを終えたところであります。


 今年は・・・、いや~、駄目でしたねぇ(苦笑)。負けです、ええ。

 高校球児に例えるならば、夏の甲子園予選一回戦負けって感じでしょう(笑)。
 
 
 過程は一度お伝えしているのですが(7.23記事参照)、まああそこから頑張ってはみたものの、ちゃんと弾けませんでした。

 一応、前回UPした動画がこちら。


 先の記事の通り、あまりにフレーズが難しいので80%の再生速度で練習していたわけですが、これがよくなかったのかもしれません。よくなかったというか、ちょっと締め切りまでのんびりしすぎたというかですね(苦笑)。

 これが投稿した音源です。


 応募は音源なので、映像はありません。あしからず。パンチインとかふんだんにしてますしね・・・(爆)。

 ギターの練習方法としては弾けないフレーズをゆっくりのスピードから弾けるようにしていく…というのは常套手段でして、まあ弾けるようになるにつれて徐々にスピードを上げていき、最終的に100%を目指していくのですけれども、
 どうやら90~95%辺りで練習しすぎてしまったがために、100%で弾くと余裕がなく、フレーズがコントロールできない状態で録音を迎えてしまった模様。

 結局イントロのフレーズはちゃんと弾けないという有り様・・・グチャグチャです。


 ちなみに録音はprotools10でやりました。

 MBOXからプラグインのElevenを使って、エフェクトがかかった音をモニターしながら録りました。たまにインプットでCPU由来と思えるノイズが鳴ったりして若干不安定だったのですが(しかもそれが録りの音に入ってしまっている)、まあ何とか録れてしまいました。
 レイテンシーなんかは割と大丈夫でしたね。まあ0ではないんですけど、神経質にならなければ許せる範囲だと思います。まあバッキングでカッティングしたときはちょっと気になったのでPOD X3を使いました。

 プレイリスト機能は便利でした。


 動画をUPされていらっしゃる方の音源を聞きますと、いやはや、みなさん上手です。

 まあ最初あれだけ弾けなかったところをここまで持っていけただけでもよしとしましょう。やりきったちゅうことで。


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

tag : ProTools ギターマガジン REC関連

コメントの投稿

非公開コメント

回転富士山管理人

rollingman

rollingman
3ピースロックバンド
"Amplified Delta Bluez"
にてGt&Voを担当

・・・してましたが
現在活動休止中

回転富士山地図/目次
ふもと
   エフェクターレビュー
ギターよもやま
   ギターのよもやま話
盤評山
   CDレビュー
カテゴリ
最新の記事
全記事一覧

全ての記事を表示する

ユーザータグ

月別記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
54位
アクセスランキングを見る>>
ブログ検索
QRコード
QR
カウンター
最新つぶ山
最新のコメント
リンク
ギターコードブック
最新のトラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。