FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edgar Winter's White Trash 『Edgar Winter's White Trash』(1971)

White TrashWhite Trash
(1989/10/31)
Edgar Winter

商品詳細を見る
 久し振りに聞きました。

 昔ブログでレビュー書いてるんですが(こちら)、今一度取り上げようかなと思わされる内容でした。
 これはカッコいいですね。


 以前のレビューと同じようなこと書きますけど、ジョニー・ウィンターのホワイト・ブルースとかブルース・ロックに対して、ホワイトなソウルとかソウル・ロックというか、そういう軽い感じが聞きやすい気がします。
 いや逆にソウルファンからしたら中途半端なんでしょうかね。


 エドガー・ウィンターというと「鍵盤なんですけど首にはサックス常備」みたいな忙しい印象を持ってます。あと、鋭すぎるシャウト。


 曲の作り方が、狙ってますよね(笑)。ストイックにブルースを追求するジョニーに対し、割とポップというか売れるように作ってみたように聞こえる気がするんですよ。
 いや、私は「この売れ線狙いが!」と言いたいわけではありませんで、それがエドガーのスタイルとしてかっこよく確立してるんじゃないかと思います。



 で、アルバムを薦めておいて今更ですが、何気に私エドガーのアルバムはこれしか持ってないんですよ(爆)。

 他のアルバムも買ってみようかなーと思って検索してみたところ、なんと今月末に紙ジャケ再発するらしいです。(情報のソースはこちら)なんという偶然・・・!

 まあ偶然と書きましたけど、この再発はどうもジョニーの来日に絡めてのものらしいんですよね。ジョニー周辺のアーティストのアルバムということで、リック・デリンジャーのアルバムも再発されるみたいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : CDレビュー
ジャンル : 音楽

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さあ!サックスを吹いてみよう!!

どうすれば、いかに短期間で、壁になるべくぶち当たらず、 良い「自分の音」を作ることが出来るか?90日間の挑戦に賭けてみますか?それとも変わり映えのしない音のまま3ヶ月後を迎えますか?

コメントの投稿

非公開コメント

回転富士山管理人

rollingman

rollingman
3ピースロックバンド
"Amplified Delta Bluez"
にてGt&Voを担当

・・・してましたが
現在活動休止中

回転富士山地図/目次
ふもと
   エフェクターレビュー
ギターよもやま
   ギターのよもやま話
盤評山
   CDレビュー
カテゴリ
最新の記事
全記事一覧

全ての記事を表示する

ユーザータグ

月別記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
59位
アクセスランキングを見る>>
ブログ検索
QRコード
QR
カウンター
最新つぶ山
最新のコメント
リンク
ギターコードブック
最新のトラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。